PS4

PS4

ファイナルファンタジー7 REMAKE (PS4) の感想、レビュー

97年にプレイステーションで発売した『FF7』を現在の技術で再構築したリメイク作、『FF7R』の感想。 FF7はこれまでにPS版、インターナショナル版、ゲームアーカイブス、Switch版と色んなハードで出るたびプレイしていた思い入れ...
PS4

地球防衛軍5(PS4)の感想、レビュー

母船をともなって進行してくるエイリアンから地球を守るため、地球防衛軍EDFとして戦いに身を投じていくTPS(自分の姿は見える)、『地球防衛軍5』の感想。 知り合いと一緒になにかできるやつないかな と探していたところなんだか惹かれる...
PS4

ペルソナ5 ザ・ロイヤル(PS4) を25時間プレイした感想、レビュー

歪んだ大人を改心させていく怪盗団の活躍を描くRPGに追加要素がくわわった『ペルソナ5R』 実はペルソナ5、発売した当初プレイしていた。 しかし、これは少数派だと思うけど、現実世界の自分自身の心の余裕がなかった時期だったのもあっ...
PS4

イース9 モンストルム・ノクス(PS4) の感想、レビュー

良質なアクションRPG体験ができた8のハードルを越え、新機軸の異能アクションとバルドゥークという箱庭の探索が楽しめた『イース9』の感想。 物語 数多の冒険をくぐりぬけてきた赤毛の冒険家アドル・クリスティンと相棒のドギがたどり着...
PS4

イース セルセタの樹海:改(PS4)の感想、レビュー。

イース8をプレイした後、やってみたいと思っていたものの、何となくタイミングを逃しVita版を未プレイだったので、リマスター版がPS4で発売されると分かった時とってもうれしかった『イース セルセタの樹海:改』をクリアまでやった感想...
PS4

プレイする時期を選ばない面白さ、イース8(PS4)の感想、レビュー

歴史の長いアクションRPGの8作目、『イース8』の感想。初見でも入りこみやすく触り心地のいい作品だった。 赤毛の冒険家アドルが乗っていた客船が沈没し、漂着した脱出困難な魔の島セイレン島での冒険。 用語やキャラなど多少つながりが...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました