SFC

不思議のダンジョン2 風来のシレン(SFC)の感想、レビュー

95年発売。 部屋の構造、アイテム、敵、ワナの配置がチャレンジするごとに違う不思議のダンジョンを風来人のシレンが探索する『風来のシレン』の感想。 Wiiのバーチャルコンソールでプレイしたスーファミの初代を振り返る。 面白...
switch

デスマッチラブコメ!(Switch、PS4)の感想、レビュー

女性から告白されると、なんと爆死してしまう主人公 矢木 景(やぎけい)の物語を描いたノベルアドベンチャー、デスマッチラブコメ!の感想。 レイジングループとも関わりがあるようだけど、そちらは未プレイ。 面白い所、特徴など ...
SFC

ドラゴンクエスト3(SFC、GBC)の感想、レビュー

96年発売。 初めてドはまりしたドラクエとして記憶に残った6を超えてくれるんじゃないかと発売日の近かったクリスマスを、ゲーム雑誌読みながら今か今かとわくわくしていた子ども時代の思い出がよみがえる。 スーファミ版が初でファミコン...
プレイ日記

ポケモン剣盾(Switch) エキスパンションパス 鎧の孤島 プレイ日記

『ポケモン剣盾』の有料追加DLC、鎧の孤島について。 今回はプレイ日記にしてみた。 主人公はどこか異国情緒のあるヨロイじまに行けるように。 ガラルのヤドンがお出迎え。 出てくるポケモンは大体レベル60なので...
switch

ゼノブレイド ディフィニティブ エディション(Switch)の感想、レビュー

2010年にWiiで発売されたRPG『ゼノブレイド』がSwitchに最適化され、本編後の物語が描かれる追加要素も収録された『ゼノブレイドDE』の感想。 2はプレイしたけれど、1は未プレイ。 そんな感じで始めた。 物語 ...
GBA

マジカルバケーション(GBA)の感想、レビュー

2001年発売。 聖剣伝説レジェンドオブマナなどに関わったスタッフがいるブラウニーブラウンがてがけた、ゲームボーイアドバンスのRPG『マジカルバケーション』の感想。 物語 魔法学校に通う主人公と仲間たちは、臨海学校で行っ...
switch

深世海(Switch)の感想、レビュー

海の底、深海を舞台にした探索アクションが魅力のDL専用ソフト『深世海』の感想。 面白い所、特徴など グラフィックは3Dなんだけど、手触りは2Dアクションを思わせ、自分の取れる行動がじわりと増えていくゲーム性はメトロイドのイメー...
GBA

ファイアーエムブレム 烈火の剣(GBA)の感想、レビュー

2003年発売。人気シミュレーションRPG、ファイアーエムブレムのゲームボーイアドバンス2作目、『烈火の剣』の感想。 値段がなかなか下がらないGBAでプレイ。 面白い所、特徴など 味方がやられると戦線に復帰しなくなるロス...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました