2019-12

switch

エスカ&ロジーのアトリエDX(switch)の感想、レビュー

ゆるやかに荒廃に向かう黄昏の世界で、誰も到達したことのない未踏遺跡を目指す2人のお役所錬金術師と仲間たちの物語。自分の初アトリエ作品だったエスカ&ロジーのアトリエがDXとしてswitchでもプレイ可能に。その感想。 swit...
PS1

幻想水滸伝2(PS)の感想、レビュー

総勢108人のキャラが仲間になるRPG、幻想水滸伝2の感想。 面白い所など オーソドックスなコマンド選択式の2DのRPGなんだけど、ドット絵のキャラがよく動く。 総勢6名と多めの戦闘ながら演出のテンポがよく、特定のキャラ...
PS3

アヌビス ゾーンオブエンダース HDエディション(PS3)の感想、レビュー

かつてPS2で発売されたハイスピードロボットアクションがPS3に最適化されより美しくなった作品、アヌビス Z.O.E HDの感想。 面白い所など 前作もあるが、物語は単体で起承転結ができているので、今作から触っても問題ない。 ...
switch

スターオーシャン1 First Departure R (switch)の感想、レビュー

スターオーシャンの第一作目のリメイクであるPSP版にスーファミの原作版声優によるボイスの新録と便利な機能を搭載して、現行機に合わせてHDリマスター化されたスターオーシャン1FDRの感想。 PSP版もプレイ済みだが、ほどよく忘れている...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました